PROFILE

ミノノサトエ

福島県相馬市出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。5歳からクラシックピアノを始め、国立音楽大学(ピアノ科)へ進学。兄に誘われたバンドでキーボードを担当したことをきっかけに作詞作曲を始め、2015年頃より本格的にソロでライブ活動を開始。技巧的かつドラマチックなピアノ、唯一無二の声が人の芯に触れる。 

冨樫森監督(代表作映画「おしん」)監修ブランデッドムービー「人の価値が生きている。」楽曲提供。

 株式会社SYプロモーション 企業イメージムービー「風、光る」楽曲提供。 

〈CDリリース〉 

2018年7月21日 1st Single「親愛なる」

2019年1月30日 2ndSingle「イネちゃん」

2019年7月30日 1st mini Album「讃美両論」